健康的にジョギングを続けるこつを知る

健康のバロメーターは風邪をひくかどうか

ドラッグストアや薬局に行くと市販薬として風邪薬が沢山売られています。沢山売られているのは沢山の人が利用しているからでしょう。そのことから沢山の人がかかっていることがわかります。風邪はどのようにしてひくかですが、風邪のウイルスが体内に入り、どんどん広まることです。では風邪のウイルスを体の中に入れなければいいと考えるでしょう。これは非常に難しいです。風邪のウイルスは空気中にも、人の手が触れるところなどいろいろなところにあるからです。

実際のところ常に風邪のウイルスが体内に入っていると考えられます。ではなぜ風邪をひかないかですが、それはウイルスが広まる前に免疫力の力でやっつけてくれているからです。体が健康な状態で丈夫な状態であればウイルスが入ってきたからといって簡単に感染はしません。一方疲れているときなどは免疫力も弱りすぐに風邪が広まります。

このことからいえるのは、風邪をよくひく、風邪が長引くなどの人はあまり体調がよくないことでしょう。免疫力が弱っている可能性があり、すぐにひいてしまいます。一方ほとんどひかない、ひいてもすぐに治るような人は免疫力が十分働いている人です。何年も風邪をひかない人がいますがその人は常に体のことに気をつけているからそうなるのでしょう。

Copyright (C)2017健康的にジョギングを続けるこつを知る.All rights reserved.